<< 2010年 中秋の名月 茄子とアボカドの糠漬 >>
韓味庵 蔘鷄湯の日(サムゲタン)
西武新宿線武蔵関駅北口の韓味庵へ。
毎月第三日曜日は蔘鷄湯の日(サムゲタン)とメディアで目にしていたが営業時間(第三日曜は17時から22時)が分からず電話確認。既に席が埋まっているようで空き時間に予約をいれてもらう。お店は北口を出てすぐ三徳Santoku(スーパーマーケット)の向かい。注文は「蔘鷄湯・キムチ・チヂミ3品セット」と今日のおすすめから「よせ豆腐ピリ辛やっこ」「すじ大根煮」を。飲み物はマッコリと「眞露+きゅうり(オイ焼酎)」を。胡瓜の青臭さはあるもののスイカっぽいような味にはまる。すじ大根煮はゼラチンたっぷり、大根もしっかり味が染みている。辛奴は寄席豆腐ではなくふつうの角い豆腐に変更。シャクッとした食感の辛ソースがとても美味しい。しばらくして熱々出来立てのサムゲタンが登場。若鶏はお店の方がほぐしてくれる。鳥肉の下処理がしっかりされているのであろう、臭みはまったく無し。旨みのみ舌に伝わる。朝鮮人参・ナツメ・栗・大蒜も柔らかく口に含んだ瞬間にほろりと(^~^
冷麺も食べてみたいのでまたこよう。
a0016730_21535871.jpga0016730_21534991.jpga0016730_21534080.jpga0016730_21533096.jpg
a0016730_21532156.jpga0016730_21531153.jpga0016730_2153147.jpga0016730_21525289.jpg
a0016730_21524117.jpga0016730_21523293.jpga0016730_21522353.jpga0016730_21521354.jpg

韓国小料理 韓味庵 韓国料理 / 武蔵関駅

夜総合点★★★★★ 5.0


[PR]
by hakatayoka | 2010-09-20 22:01 | たべもの&のみもの
<< 2010年 中秋の名月 茄子とアボカドの糠漬 >>