<< 函館市 いかマンホール バス停 チサングランド函館前 >>
阿佐利 本店 AランチとBランチ
最初の食事は、老舗のすき焼き店「阿佐利本店」
梅(和牛)竹(上級)松(特選上級)すき焼きコースと豚ロースコースの他、ランチタイム(11:30-14:00)は2種類のメニューもある。ラストオーダーまで少し余裕のある時間に訪問したが終了の札が…。旅行客であることを配慮していただきなんとか入店できた。ランチメニューのAランチとBランチの違いはコロッケの有無のみ。店頭では70円で販売されているコロッケ、入店前に精肉部をのぞくと品切れのため1セットのみつけることに。
目の細かいパン粉をまとったコロッケはさくさく、中はほっこりして美味しい。ソースはしょう油のようなさらっとしたもので甘みは少なく相性が良い。
すき焼きは鉄製の小鍋で提供。通常のコースとは肉が異なるものの赤身と脂身のバランスがよく質素な感じは無い。400円追加で肉増量も受け付けている。味付けは関東でも関西でもないちょうどよい塩梅、焼というより煮に近い。具は細めの白滝、玉葱、ネギ、豆腐。コースでは冬期のみきりたんぽも用意されているそうだ。新三浦の水だき小鉢定食みたいな構成だ。呼び鈴を押し、コーヒーとシャーベットを注文。あたたかい部屋で食べるゆずシャーベット(^^

阿佐利 本店すき焼き / 宝来町駅十字街駅青柳町駅

a0016730_142587.jpg
左の入り口、精肉部
a0016730_1134979.jpg
右の入り口、すき焼き部
a0016730_151364.jpg
ランチタイム午前11:30-13:30
a0016730_1104476.jpg
中庭を見ながら
a0016730_16654.jpg
個室へ
a0016730_161052.jpg
雛人形
a0016730_175259.jpg
呼び出しベル
a0016730_181937.jpg
店頭で70円で販売しているコロッケ、店内は実質200円
a0016730_1111925.jpg
牛すき、ご飯、みそ汁、香の物
a0016730_1131466.jpg
食後にシャーベットとコーヒー

[PR]
by hakatayoka | 2013-02-13 01:15 | たべもの&のみもの
<< 函館市 いかマンホール バス停 チサングランド函館前 >>