<< 七草粥 アサヒビール博多工場 工場見学... >>
もつ料理 幸
話は福岡到着日まで遡り。
コンシェルジュへお勧めのもつ料理屋を聞くと有名どころを紹介される。わたしはもつ幸さんで食べた味しかもつ鍋を知らないので今回は冒険したいと伝えると早速空席確認の電話。しかし週末&宴会のため空席なし。
この夜は諦めて次の日にする旨を伝えると、明日の空席確認をするとのこと。ホテルに戻ると「もつ料理 幸さんで且つ17時の入店であれば席確保できる」とのメッセージ。
薬院ならもし満席だったとしても魚篭に振り替えることもできるのでこちらに伺うことに。
お店の隣は以前クッキングパパに登場したBON REPAS。
a0016730_23355314.jpg
開店直後に入店
a0016730_23374160.jpg
山盛り野菜をのせてぐつぐつと
a0016730_2338266.jpg
くたっとなった野菜と新鮮モツを食う
a0016730_23385239.jpg
チャンポン玉を投入し麺にスープを吸わせる
a0016730_2339146.jpg
締めのちゃんぽんは(^~^

この日は急な発熱のためサイドメニューを頼む気力がなく、ビールともつ鍋とチャンポン玉のみ注文。醤油ベースのスープはやや濃い目であるもさっぱりとしていておいしい。新鮮なモツの歯ごたえは格別、脂っぽさやクセがないのはさすが。
調子の悪いときに訪れたのが残念。

帰りは100円バスにのったつもりが停留所が適用エリアからちょっと離れていたので普通の料金やった(^~^;


[PR]
by hakatayoka | 2006-01-06 23:53 | たべもの&のみもの
<< 七草粥 アサヒビール博多工場 工場見学... >>