<< Gas Station 豊味寿司(TOMISUSHI) >>
手作り豆腐と手打ち蕎麦で最後の夜を最高の夜へ
手作り豆腐と手作りそばを作ることに。
どちらも日本で作ったことないのにアメリカはカリフォルニア、サンノゼで作るとは。

手作り蕎麦班
a0016730_19532085.jpg
手作り蕎麦用麺打セットに同梱されているビデオをセットし調理開始
a0016730_204326.jpg
そば粉と小麦粉を篩いにかける、八の字かき回しながら粉を混ぜ合わせ適量の水を差す
a0016730_207469.jpg
こね鉢でギュッギュッし疲れたのでジップロックにいれて膝もみに(^~^;
a0016730_20143679.jpg
麺棒で広げ蕎麦を畳みいよいよそば切り
a0016730_20153341.jpg
喜多方ラーメン以上二郎未満な麺の太さに(^~^;


手作り豆腐班
a0016730_2019699.jpg
濾して残ったのがおから
a0016730_20193264.jpg
豆乳

どちらも出来上がりは順調な様子。
では宴とまいりましょう。
Sさんが作ってくれた煮びたしとえびのカクテルがおいしい(^~^
美味しく見た目も鮮やか、花のセンスも良しと振る舞いを含めジェントルマンという名に相応しいと思うのは全員一致。
a0016730_2025183.jpg
えびのカクテル
a0016730_20265813.jpg
煮びたし
a0016730_20281152.jpg
TomiSushiのお持ち帰り寿司も合わせて乾杯!

お世話になった夫妻の記念日にうちらがいて申し訳なかったけど、楽しませてもらいました。酔いが回った頃に撮っていただいたわたしの素敵な写真は記念として大事に保管しておきます。
まずは、豆腐!
a0016730_20395796.jpg
手作り豆腐
a0016730_20494465.jpg
海苔をかけてざる蕎麦

手作り豆腐はおぼろ豆腐のような感じでおいしい(^~^
そばは…わたし&家人担当だったのだけど
a0016730_20414760.jpg
そばを手繰ると

コシが弱いのか水分が不十分だったのか箸で持ち上げるとそばを畳んだ時の折り目の部分から千切れてしまう。
蕎麦としてはおいしかったけど、この点は大失敗。
この瞬間から「死ぬまでに長い蕎麦を食いたい」が口癖に。
帰りの機内サービスで蕎麦がでてきて長い蕎麦を食べるという願いは叶えられたけど味は手打ちの方が勝っていたかな。
[PR]
by hakatayoka | 2006-03-05 20:52 | たべもの&のみもの
<< Gas Station 豊味寿司(TOMISUSHI) >>