<< 2010年 おせち料理 ホルモン焼もんもん 1回目 >>
山本屋総本家 玉子入煮込
以前、名古屋へ行った際に味噌煮込みウドン屋へ立ち寄ったがあいにく麺切れのため食べられず。そのときは別の店でおいしいきしめんを食べたが、名物を逃したことが心残りだったので東京で食べられるお店を探してみる。すると名古屋から関東進出しているお店を発見。それが今回訪れた「山本屋総本家」。名古屋で入れなかったお店は「山本屋本店」だったような気がするがまぁよい。どちらが歴史があってとか元祖とかは、今回の目的とは関係ないし。注文したのは玉子入煮込、全般的に高価格設定なのでかしわ(鶏)の追加は断念。ぐつぐつと土鍋の中から音がする熱々状態で提供される。空気穴の無い蓋によせて食べずずいと。麺はもちっとしているが歯を入れていくと芯部は硬い独特の食感。赤味噌仕立てのスープはご飯にも合いそうだったので、ライスを追加注文。量はさほど多くないものの最後まで熱々なので全身汗だらけ、食べ終わるまでに時間がかかった。冬食べて極寒の空気に触れて帰るより、冷房で夏バテしたときに栄養補給と体温調整を兼ねて来るのがいいかも。
a0016730_1452092.jpga0016730_14521224.jpga0016730_14522180.jpga0016730_14523034.jpg

山本屋総本家 神田和泉店 (うどん / 秋葉原、岩本町、末広町)
☆☆☆☆ 0.0


[PR]
by hakatayoka | 2010-01-03 14:55 | たべもの&のみもの
<< 2010年 おせち料理 ホルモン焼もんもん 1回目 >>