<   2006年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧
うさ旅行4日目 ロサンゼルスへ
この日はL.A.へ移動。
a0016730_20482122.jpg
長時間運転ありがとうございました
a0016730_20492541.jpg
なんとなく羽越線っぽい感じ、たまに電柱が斜めになっているけど大丈夫?
a0016730_2051148.jpg
映画で見たような陸橋
a0016730_20524398.jpg
陸地でも寒いのにパラセーリングサーフィンしている
a0016730_20542369.jpg
夕日が地平線の彼方向こうに
a0016730_2057257.jpg
LA到着!ここを起点に通りの商店街を探索
a0016730_21143153.jpg
回転すし屋、ディスプレイには寿司が回る様子が映っている
a0016730_214951.jpg
夕飯はTheLobster
a0016730_21183183.jpg
ハリウッドにあるchinese theater
a0016730_21132831.jpg
銀幕スターだけでなくディズニーキャラクターのドナルドダックまで
a0016730_21142790.jpg
通りに埋め込まれている映画、音楽界で活躍する(した)スター
a0016730_211607.jpg
ホテルでZzz…

海岸沿いのルートを選択しL.A.へ。
青い空青い海が似合う。海岸近くにキャンピングカーが集まるキャンプ場らしきものが見える。この気温では海に入るのは無理だけど夕日を見ながらホットカクテル呑むには最高だろうな。市内へ近づくにつれ高級住宅地が多くなりすれ違う車も高級車が多い。
緊急用の携帯電話を貸していただき通りを探索。インテリア雑貨を扱う店が多く数店はしご。水の流れる置物や蛇口など買って行きたいものばかり。荷物になるものばかりなので泣く泣く断念。この通りにもアップルストアあり。あと日本のキャラクターグッズを扱ったお店も。
ウィンドウショッピングのあとはSさんお勧めのTheLobsterでロブスターをもぐもぐ。夕食後はハリウッドへ移動。この途中にインフィニティ・レクサス・ポルシェなどなど高級車を扱うカーディーラーが軒を並べており車好きとしてはうれしい光景。うたた寝してたらハリウッドの中心部へ到着。chinese theaterへ続く道には有名スターの名が刻まれている。またチャイニーズシアターには同じくスターの足跡やサインが石畳に刻まれており、この中にはカリフォルニア州知事になったシュワさんのも。深夜であったせいか付近は警官がパトロールしている、安心できるけど安全ではないのかな???
再び車に乗り込みウェスティン ボナベンチャー ホテルへ。事前にネット格安予約をお手配いただいたおかげで1部屋2名で$100以下で宿泊!わーい(^~^
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-28 21:33 | りょこう
USビーフのしゃぶしゃぶ
Sさん宅にて夕食をごちそうに。
a0016730_2246490.jpg
まずはメキシコ料理で乾杯^-゜)ノ☆
a0016730_22463263.jpg
アメリカ牛肉のしゃぶしゃぶ

3人くらいで台所にはいったけど、全然窮屈にならず余裕の広さでうらやましい!
椎茸の×切りだけお手伝い。
久々に食べるアメリカ牛(現地だと国産牛か)は美味(^~^ごちそうさまでした!
いまだ再開の目処が立たない輸入牛肉、安全性についていわれているけれど輸入食品だけでなくこれを機会に自国の食品の安全性も見直すべきだとおもう。以前農業研究者に「農薬の入った野菜を漬けることで糠床が使いものにならなくなる」と言われたが確かに思い当たる節がある。農薬の使用、土壌の汚染は手にとって見るだけではわかりづらい。最近は食品にトレーサビリティコードが添付されているので以前より消費者が生産履歴を確認しやすくなったものの、野菜などは生産地が近く栽培状態が分りやすいものを購入するようにしたい。地産消費のメリットは輸送コストカットとそれに伴うCO2カットで地球も財布もエコ^-゜)ノ☆
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-27 23:09 | たべもの&のみもの
Fishermans Wharfにて蟹とクラムチャウダー
フィッシャーマンズワーフの市場(?)にある屋台ぽいお店で昼食。
蟹が有名であることをガイドブックで知っていたけどそれ以外の魚介類もおいてある。
a0016730_22221522.jpg
賑わう屋台街
a0016730_22235596.jpg
どーんと大きな蟹がお出迎え
a0016730_22244990.jpg
蟹を注文するとその場で茹でてくれた
a0016730_22253963.jpg
茹で上げた後に蟹を割り、箱に入れレモンを添えて
a0016730_2227033.jpg
ふっくらとしたパンに入っているクラムチャウダー

わたしが入った屋台はS10~15の間で蟹の大きさを選べた。$10の蟹を注文したけど二人で食べるには十分な大きさ。茹で上げたあとガシガシ割ってくれるので道具いらずでぱくぱく食べられるのはうれしい。身は締まっていて少し固め、食べ応えあり且つうまい(^~^
蟹味噌までおいしくいただけた。
意外だったのがクラムチャウダーの味。大雑把な味を想像していたけど、そんなことはまったくなく繊細で貝類のうまみを生かした味わい。味良し値段良しで大満足(^~^
カラマーリを食べ損ねたのが唯一悔やまれる。
あと屋外だけあってビールは紙袋に包んでだしてくれた。これは北方謙三先生の小説で学習済。
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-27 22:38 | たべもの&のみもの
BARTとMUNIと色々
a0016730_19563483.jpg
BARTの切符はクレジットカード支払いOK
a0016730_19572861.jpg
切符は磁気テープ付カード
a0016730_2023625.jpg
MUNIの1daypassportを購入
a0016730_200389.jpg
サンフランシスコのケーブルカーは手動で方向転換
a0016730_2034689.jpg
シートはあるけど棒に掴まって乗車するほうが楽しい(^~^
a0016730_2065632.jpg
バイクのようなシティコミュニケーターGOCAR
a0016730_20141129.jpg
路面電車、停車希望の際は窓枠上の紐を引いて知らせる
a0016730_20165421.jpg
ZEV(Zero Emission Vehicle)の表記があるMUNIバス
a0016730_2018954.jpg
水陸両用?
a0016730_20184767.jpg
自転車タクシー、スポンサー枠にciticorpのマークが

BARTの切符は買い方がわからずSさんに教えてもらいつつ購入、使い捨て切符だと思っていたらチャージもできる。社内はカーペットが敷かれているけど雨の日でも大丈夫なのかな?途中、自転車を抱えた人が乗車し驚く。自転車をわざわざバラして輪行袋に詰め込むことなく乗り込めるのはうらやましい。
サンフランシスコの公共交通機関であるMUNIは古さは感じるものの低エネルギーで稼動しそうなエコな乗り物と思った。
あとフィッシャーマンズワーフでセグウェイに乗った集団を発見、写真を撮ろうとしたけどすぐに姿がみえなくなり残念。セグウェイのレンタルがあるとうれしかったな。
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-26 20:20 | のりもの
うさ旅行3日目 アルカトラズ島とフィッシャーマンズワーフ
a0016730_1911892.jpg
Sさん夫妻の車に分乗しSF郊外の駅へ。
a0016730_1945085.jpg
BARTに乗り換えサンフランシスコ市内へ
a0016730_19143065.jpg
ケーブルカーに乗り換え目指すは港町
a0016730_19153814.jpg
坂を上り下りすると見えてくるのは
a0016730_19161990.jpg
見えてきたのは港町、フィッシャーマンズワーフ
a0016730_1918582.jpg
腹ごしらえ後、フェリーに乗り目指すは
a0016730_19251272.jpg
Alcatraz Island
a0016730_19273635.jpg
ふっくらしているのはおいしいもの食べてるからか?
a0016730_1929413.jpg
こちらはちと攻撃的
a0016730_1933198.jpg
日本語のオーディオを借り構内見学
a0016730_1935573.jpg
島を出てpier39へ
a0016730_1937641.jpg
なぜか大量のSealion(アシカ)
a0016730_1941199.jpg
再びケーブルカーにのり帰路に

pier39内のチョコレート屋に立ち寄ったり軽食をとったり。路面電車でケーブルカーの停留所まで移動。帰りのケーブルカーの停留所は大混雑。しかもケーブルカーが数台停車しているにも関わらず動こうとしない。数十分後わたしたちがようやく乗り込む頃に停電があったとのアナウンス。途中下車とかあるかな?とちょいどきでいるも無事終点に到着しサンノゼへ。途中に寄ったスーパーはお酒が安く家人が数本買い込む。わたしはカリフォルニア産のスパークリングワインを一本。
夕飯はS夫妻宅にてごちそうになる。もぐごくとのりものは別記事で。
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-26 19:53 | りょこう
TOYOTA SIENNA
ハーツで借りたレンタカーはトヨタ シエナ
いちど乗ってみたかった車種なのでうれしい。
丸みの帯びた外観と広々とした室内をみると「(イプサム+エスティマ)/2=シエナ」としてできあがったように思える。
a0016730_12335567.jpg
大きな車体だけあって広々3列と余裕のあるカーゴスペースを備える
a0016730_1235962.jpg
インパネにあるゲート式AT
a0016730_1235329.jpg
SanJose空港(SJC)の支店へ返却

道に出るためウインカーを出すも作動するのは濡れていないフロントウィンドウを拭くワイパー(^~^;
あわててワイパーを切りハンドル左側にあるウィンカーを出し市内へ。ボディサイズを気にせず運転できるのはこの国の道が広いおかげと、バックで車庫入れがないせいだろう。
ゲート式のATはインパネ設置で見やすく、D→4→3とエンジンブレーキがかけやすいのがうれしい。シートは3列目までゆったりしていて長時間乗っても疲れにくい。借りた車種は右ドアのみ電動スライドドア、半ドアになることはないし力をかけることないので安全。これだけ快適だとミニバン選ぶ人が増えてる理由もわかる。
短時間の運転だったけど楽しかった(^~^
レンタカーの返却はすごく簡潔で車体チェックなど一切なかったけど破損してたらどうするんだろう?
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-26 12:55 | のりもの
OGI-SAN RAMEN
お酒が好きなのにとても弱いわたしはナパの帰りサードシートでぐっすりZzz…。運転してくれたSさんありがとうございます。
夕飯はクパチーノにあるOGI-SAN RAMEN。
ラーメン屋だけどお寿司とかもあり。スープはちがうけど全員ラーメンを注文。
a0016730_1210489.jpg
家人注文品:味噌らーめん MisoRamen
a0016730_12133588.jpg
わたし注文品:カレーらーめん CurryRamen
a0016730_12144299.jpg
3pcs California Roll

カレーラーメンとカリフォルニア巻き3つのセットで$6.75。
カレーのスープはココナッツっぽい、別注した煮卵はおでんにはいっている卵のような感じ。
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-26 12:19 | らーめん
RobertMondavi Tours&Tastings
RobertMondaviの見学ツアーに参加($20)
a0016730_11493179.jpg
ロバート・モンダビ
a0016730_1150728.jpg
広大な葡萄畑
a0016730_11511815.jpg
一樽ほしいな
a0016730_1154753.jpg
敷地内にあるブラックオリーブの木

案内は全て英語のためさっぱりわからぬも家人が訳してくれたおかげで少し理解。醸造所内の案内は言葉がわからなくとも見ていたらなんとなくわかると思っていたら(卵の白身使っているとか)想像以上のことをしてびっくり。やっぱり英語勉強したほうがいいなぁ…。
a0016730_1152179.jpg
テイスティング
a0016730_1153474.jpg
少量だけどけっこう効く

ワインの知識はないもののおいしくいただけた、みんな共通したのはデザートワイン(^~^
ナパバレーよりサクラメントの方がワイン醸造所が多いとのこと、naoさんはワイン呑んでいるかな?
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-26 11:58 | たべもの&のみもの
うさ旅行2日目 ナパバレー
昨夜のビールのおかげで快眠できた。
わたしたちが使わせてもらうバスルームは高級ホテルのそれを思うほど広く調度品も素敵。二人で使ってもまだ余裕あり。これ使うと我が家の小さい洗面台に戻れない(^~^;
朝食をごちそうになったあとSan Jose空港(SJC)でレンタカーを借りナパバレーへ向かう。
a0016730_1056120.jpg
2日目も曇り空
a0016730_1144914.jpg
ロバート・モンダビに到着しワイナリー見学の予約を
a0016730_11114574.jpg
V.SATTUI WINERYに立ち寄り
a0016730_1113275.jpg
はむハムはむ(^~^
a0016730_11143322.jpg
菜の花畑だと思ったらマスタードの花
a0016730_11162118.jpg
$1ショップの冷凍食品コーナー

V.SATTUI WINERYでは店内で惣菜品を買い、敷地内のピクニックエリアで昼食。
もぐごくとのりものは別記事で。
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-26 11:24 | りょこう
BJ's Restaurant&Brewery
Sさんと合流し、Appleの敷地にあるBJ's Restaurant&brewhouseへ。
いつも繁盛しているようだけど週末と重なりちょい待ち。10人以上なら予約できるみたい。
席に案内され隣のテーブルをちょいとのぞくと「食べきれるの?」と思うほどの量に唖然。
食べきれない場合は箱をもらいお持ち帰りできるよう。
地ビール屋ということで飲み物は7種のビールが試せるセットを注文。
a0016730_922854.jpg
7 Glass Taster
a0016730_9253227.jpg
間違ってきたピザのため名称不明
a0016730_9333621.jpg
BJ’S FAVORITE(間違ってるかも)
a0016730_9352463.jpg
サラダもポテトもすごい量

ビールは軽めの味わいのものから黒ビールに続き重くフレーバーちっくなものまで7種。ちょい呑みグラスではないので酔いやすい体質のわたしには飲み干すのが困難だった(^~^;
ピザ生地はふわっとしていてパンっぽい感じ。
どかっと盛ってあるチーズと合わさって(^~^
ビールと一緒にがつがつ食べているとおなかいっぱいになりこの場でおやすみモード。
[PR]
by hakatayoka | 2006-02-26 09:48 | たべもの&のみもの