タグ:梅 ( 24 ) タグの人気記事
2014年 梅干作りその1
今年も手抜きの袋漬け。
冷蔵庫保管かつ圧をあまりかけていないため梅酢があがってこなく1ヶ月ほど経過し、ようやく赤紫蘇を投入。
a0016730_20221134.jpga0016730_20221618.jpg
塩をまぶしアクを抜く

[PR]
by hakatayoka | 2014-07-06 20:25 | たべもの&のみもの
2012年 新米
精米したてのあきたこまちをいただいた。
昨年漬けた梅漬け(干してないから梅干しではない)とともに。
a0016730_1273337.jpg

[PR]
by hakatayoka | 2012-11-12 01:25 | たべもの&のみもの
2012年 新生姜で紅ショウガ
今回も梅酢と合わせただけの生姜漬け。
新生姜は香りがよく刺激が少なくとても好き(^~^
a0016730_1456423.jpg

[PR]
by hakatayoka | 2012-06-22 05:56 | たべもの&のみもの
2011年 梅干作りその1
きょうの料理に掲載されていた袋漬を真似てみる。瓶より隙間が生じにくいので塩が満遍なく回るし量も減らせる。空気の侵入を防げるのでカビが生える心配も少ない。
調味料は塩2:きび砂糖1、今回は焼酎未使用。
昨今の空事情が不安なので梅干しにせず梅漬けにするかも。
a0016730_1303246.jpg


[PR]
by hakatayoka | 2011-07-07 13:02 | たべもの&のみもの
2010年 梅醤油
梅1kg、しょう油1L。
今回は味醂50ccと切り昆布も入れる。
梅は水で3時間ほどあくぬき。
a0016730_2214149.jpga0016730_2214952.jpg

[PR]
by hakatayoka | 2010-06-17 22:03 | たべもの&のみもの
2010年 新生姜で紅ショウガ
新生姜を薄めに切って梅酢に漬けただけ。
以前漬けたものより自然な色に仕上がった。
水がでてくるので早めに食べきること。
a0016730_23475566.jpg

[PR]
by hakatayoka | 2010-06-02 23:48 | たべもの&のみもの
海鼠(なまこ)酢の物
98円で売っていたナマコ。
捌き方も食べ方もわからなかったけど買ってしまった。
自宅に戻ってからネットで検索するとナマコ酢という食べ方が一般的らしい。なので食べやすいように切り分けて、梅昆布醤油をたらしていただくことに。
a0016730_18543267.jpga0016730_18544412.jpg
左はさばく前、右はナマコに梅昆布醤油をたらした状態

はじめて食べたけど、コリッとしょた食感が(^~^
[PR]
by hakatayoka | 2007-12-10 19:03 | たべもの&のみもの
2007年 秋刀魚刺身丼
97円で売られていた秋刀魚は秋に入り、更に手頃な値段に。
サンマを洗い三枚におろし皮を剥ぎ、小骨を抜いてようやく形に。余った骨は家人に油で揚げてもらいおつまみに。続いて酢飯、梅酢と米酢をあわせるだけ。梅酢だけだと塩気が強すぎるので穀物酢加えると良い。摩り下ろした生姜と青葱の薬味2種類を添えて完成。
a0016730_19311351.jpg
薄赤い色のごはん

[PR]
by hakatayoka | 2007-09-19 19:34 | たべもの&のみもの
2007年 梅干作り&ブランデーで梅酒作り
西東京市の田無山総持寺梅の市で購入した梅を調理。
a0016730_2354788.jpga0016730_2362328.jpg
左から織姫、南高梅、白加賀
a0016730_236631.jpga0016730_2361570.jpg
小梅は消毒し瓶に入れ醤油を注いで梅醤油に


More
[PR]
by hakatayoka | 2007-06-26 23:15 | たべもの&のみもの
田無山総持寺 梅の市
梅雨のこの時期、6のつく日に田無山総持寺で梅市が開かれている。
辺りは梅の香りで清清しい(^~^
屋台では梅干・梅醤油・梅酒用にと3種類、合計4kg購入。
a0016730_19302427.jpga0016730_19303968.jpg
a0016730_19305628.jpga0016730_1931595.jpg
梅販売*2とお団子*1=計3店の屋台


[PR]
by hakatayoka | 2007-06-16 19:42 | りょこう